龍が如く6 最新情報まとめ(主人公・ストーリー)

1今年のTGS(東京ゲームショウ)が終わり、国産ゲームの最新動向も色々分かってきました。

グラビティデイズ、ドラクエ、FF・・と近年まれに見る大豊作となっているPS4市場なのですが、5からの続きが気になってしょうがない龍が如く6についての情報も解禁されました。

スポンサードリンク




龍が如く6の主人公は桐生一馬

 

2

「桐生は龍が如く6でも主人公として登場しますよ」

先日行われたプロデューサーの名越さんのインタビューにて、6でも桐生が主人公になることが確定しましたね。

 

このインタビューを見て、個人的にですがかなりホッとしました。(笑)

なんせ5のあのエンディング、、主人公・桐生一馬は既に死んだと思っていたので、引き続き今作も桐生を操作できるのは嬉しいです。

 

ただ、どんな形で登場するんですかね・・。

今まで通り普通に生きていていつも通り初めから操作する、、なんてのは納得いかないというかあり得ない展開だと思うので、物語の中盤以降に登場するのか、あるいは序盤に回想から始まるのか、、

その辺りは実際にプレイして判断することになりそうです。

また、それ以外の主人公、、

 

1

冴島大河

 

1

秋山駿

 

1品田辰雄

 

1

澤村遥

 

この辺りはどうなるんでしょうか。

人気の高い冴島、秋山辺りは引き続き主人公として継続して登場しそうですが、品田は正直微妙ですかね・・。(品田のファンの人達すみません)

 

それと遥。

あんなに小さかった遥もすっかり大きくなりました。

桐生も50歳近くになり、そろそろ喧嘩・・も厳しくなるはずなので、もしかしたら女極道・遥として龍が如くの新たな主人公になるのではないかというちょっとした期待がありますが、遥にはそうなってほしくないという考えもあって色々複雑ですね。

真島の兄さんは0でマキムラマコトちゃんと別れてそれぞれ別の道を歩くことを選択しましたが、桐生と遥はどういう選択をするのでしょうか。

6での遥はこれまで以上に注目したいポイントです。

 

ストーリーはどうなる?

 

ストーリーに関しては現時点では何もわかっていないので、今後追加及びに考察をしていく予定です。

何年後の世界なのか、舞台はこれまで通りなのか、、早く続報が知りたいところです。

 

グラフィックが大幅進化?

 

来年秋~冬に発売予定の龍が如く6なのですが、今作では遂にPS4オンリーになり大幅なグラフィック進化が期待されます。

実際、名越さんのインタビューで、、

 

「グラフィックは大幅進化、これまでとはかなり変わった印象のゲームになる」

 

と語っていて、これまでのように部分部分の切り取りとは違い、本当に意味でオープンワールドゲームになりそうな気がしています。

 

個人的な願望では神室町の面積をもっと広く、そしてどの店にも入れるようにしてほしいですね。

キャバクラやバッセンだけでなく、それ以外の怪しい店・・にも入れるようになればより一層ミニゲームが捗り、100時間くらいは余裕で遊べるようになりそうです。(笑)

 

まとめ

 

情報は随時更新していきます。

今は早くトレイラ―が見たくてしょうがないです。

 

※2015/12・・トレーラー第1弾が公開されました。

 

龍が如く6体験版の記事はこちら

龍が如く6 体験版の評価と感想

 

スポンサードリンク




コメントを残す