”龍が如く 極” 最新情報まとめ(リメイク・6の体験版) 

2本日のSCEJAのカンファレンスにて遂に発表されました、龍が如く6。

0の出来の良さ、5の続きが見たいということで気になってしょうがないのですが、その前に初代のリメイクが発表されました。

タイトルは”龍が如く 極(きわみ)”。

スポンサードリンク




 

初代龍が如くを完全リメイク

 

1

先日、龍が如くを振り返る上で個人的なシリーズランキングをつけましたが、、

こちら→龍が如くシリーズの個人的おすすめランキング

 

まさか初代が今の映像となって完全リメイクされるとは予想できませんでした。

そして今回は前作と基本的な内容は同じなのですが、そこに新たに未公開ストーリーが加わるようです。

具体的には、、

 

・錦山、豹変の真相

・桐生、真島の因縁の始まり

・由美、麗奈の愛の真実

 

こうなっていますね。

初代をやった時には何とも思わなかったことも、0をやった後では色々な事が気になります。

特に、一番上の錦山の真相、、

 

3

「に、にしきぃ・・」

0では桐生のために命を懸けるくらいめちゃくちゃいい奴だった桐生の兄弟分が、なぜ1ではあんなに闇堕ちしてしまったのか、、

会話のみで明かされた妹の死、桐生が警察に捕まったことによる影響、あるいはそれ以外の何か・・。

とにかく0をやった後では主人公・錦の目線で見てみたいくらい1での豹変っぷりの真相が気になってしょうがないですね。

錦の真実が分かるだけでこの極は買う価値があります。

 

桐生の由美の愛、錦の麗奈への愛も龍が如くシリーズのことですから、予想できなかったストーリーの繋がりになりそうで色々気になりますが、、

錦以外で気になるとしたら堂島宗兵射殺事件の真実です。

あの事件は、桐生が現場に向かった時には既に錦が堂島宗兵を殺害していて、桐生は実際に事件現場を目撃していません。

ですのであの事件には”裏側”が存在していたのはほぼ間違いなく、この辺りの真相が錦の豹変の理由にも絡んできそうですね。

 

後は真島兄さん

 

1

「桐生ちゃん!」

で終わった0以降、事あるごとに気まぐれで何度も戦いを挑んできた真島兄さん。

この2人の関係は個人的に好きなので、もう少し深く掘り下げてくれるのはありがたいです。

 

何にせよ0が終わってからはもう一度初代がやりたくなってた頃ですので、今回のの発売はSEGAさんグッジョブです。

 

極には6の先行体験版がついてくる

 

1

そして”龍が如く 極”には6の体験版の配信がついてきます。

極はPS3/PS4のマルチ発売なのですが、6はPS4独占タイトル。

体験版はPS3につくのかどうかはまだ分かりませんが、PS4の値下げも発表されましたので今が変え時。

多くのタイトルも揃ってきたので、来年はPS4が盛り上がりそうです。

 

まとめ

 

龍が如く6に関しては東京ゲームショウでの詳細発表後に詳しく書いていきます。

取りあえず来年1月発売の”龍が如く 極”が楽しみでしょうがないですね。

スポンサードリンク




コメントを残す