マインクラフト新作「Minecraft: Story Mode」 最新情報まとめ

5インディーズゲームとして2009年にPC版が発売されてから今年で6年。

その後据え置きハード、携帯機、そしてスマートフォンに発売され、今では累計7000万本を突破するなど世界的社会現象を巻き起こすモンスターゲームとなりました。

スポンサードリンク




 

マイクラ新作はストーリーモード搭載

 

 

これが先月に発表されたマインクラフトの最新作、「Minecraft: Story Mode」

マイクラはこれまでブロックを組み立てて自分の好きな建物を作っていったりする・・いわゆる箱庭ゲームのようなものでしたが、今作では従来のものとは別にストーリーを進めていくアドベンチャーゲームになるとのことです。

マイクラは既に多数のMODがあり、ドラゴンクエストのMODなどで勝手にストーリーを妄想したりしている人達がたくさんいますが、公式直々にストーリーモードを用意してくれるというのは非常に興味深いですね。

 

開発元は「The Walking Dead」で有名なTelltale Games

これまで数々のエピソードゲームを手掛けてきていているTelltale Gamesの話によりますと、今作ではエピソード形式のアドベンチャーゲームとして、プレイヤーの選択がストーリに影響を与えるシステムを採用するとのことです。

マインクラフトのブロックで構成された世界で冒険する物語となりますと、

同じくレゴブロックで構成された世界を冒険する「レゴ:シリーズ」みたいになるんですかね・・。

 

5

 

レゴシリーズではレゴならではのアイデア・・レゴだから壊せる物体がたくさんあったりして謎解きが結構面白かったりするので、

マインクラフトシリーズでもブロックならではのアイデアを多数載せてくれると面白いゲームになりそうです。

 

一応ストーリーを紹介しておくと、

 

「Jesseと呼ばれる主人公とその仲間達の冒険が描かれ、怪しげなものによって恐怖に堕ちた世界を救うため、エンダードラゴンを討伐した伝説の4人の冒険家「Order of the Stone」を探す旅に向かう。」

 

詳しいことは分からないけどこれを見る限りでは、ドラクエのような王道ファンタジーっぽいですね。

ハードはマインクラフトと同じく、PC~iOS/Androidまで全てで販売予定とのことですので、機会があれば一度プレイしてみようと思います。

 

まとめ

 

マインクラフト自体は既に飽きてしまったのですが、ストーリーが搭載されるこのモードは素直に面白そうです。

値段もたぶん・・安いはずですので続報を期待して待ちましょう!!

スポンサードリンク




コメントを残す