【シャドウバース】初心者でも勝ちやすい低コストデッキ

4シャドウバース、今回はデッキの解説です。

TCGを始めたばかりの人でも、比較的勝ちやすいデッキを例に紹介していきます。

スポンサードリンク




 

簡単な戦略で戦えるのがおすすめ

 

シャドウバースのクラスには、

プレイングによって差が顕著に現れるクラスと、

比較的誰でも簡単に扱えるクラスがあります。

一応現状の評価ですが、、

 

簡単・・ドラゴン、ロイヤル

普通・・ネクロマンサー、ヴァンパイア

難しい・・ウィッチ、ビショップ、エルフ

 

大体こんな感じになってますね。

 

これは現環境とクラスの特性上どうしても仕方ない部分ではあるのですが、

カードゲームに慣れてないと、

プレイングの難しいクラスでは勝つのは難しいです。

 

なので、ゲームに慣れないうちは戦略が簡単なドラゴロイヤルあたりを使い始めるのがおすすめです。

特にロイヤルは低資産で作れるデッキなので、まずはここから初めてみるのがいいですね。

 

低コストフェイスロイヤル

 

12

9

こちらは低資産で作れるロイヤルデッキ。

対戦でも何人か使ってる人がいる”フェイスロイヤル”と呼ばれるデッキですね。

カードはブロンズとシルバーのみの構成で、

ゴールド、レジェンドなしでデッキを作れるのでデッキを組むのは全クラスの中でも一番簡単です。

 

戦い方は最短で5ターン、遅くとも7~8ターンまでに勝負を決める前提のアグロデッキで、

序盤からどんどんフォロワーを仕掛けていくことを目的に組んでいます。

 

戦略↓

 

<序盤>

フォロワーを出して相手のフェイスを叩く

 

<中盤~終盤>

コマンダーなどの指揮官を投入して一気にフェイスを叩く

 

単純ですがこれだけですね。

相手の高コストカードが揃う前に倒すことが目的なので、

基本相手のフォロワーは無視してフェイスをドンドン叩いていきます。

 

高コストカード、スペルカードはほとんど組み込んでいないので、

ゲームをコントロールしたり、終盤まで勝負がもつれることはほとんどありません。

もし、勝負に時間がかかった時は対戦に負ける時です。

 

そんな感じで弱点はハッキリとしていますが、

現環境ではフェイスロイヤル以上にスピードの速いデッキも存在しないので、

相性のいい相手もハッキリしています。

 

相手が手札事故をおこした場合などはほぼ勝ちを拾えるので、

悪くても勝率5割はいけるのではないでしょうか。

 

他のクラスで、中々勝てない場合は是非参考にしてみて下さい。

 

【シャドウバース】無課金で勝つための戦略・方法

 

おススメアプリ

 

人気No,1のカードゲームアプリであるハースストーン

クラスの特徴やルールなども似ていて、

無課金でも長く遊べるアプリなのでおすすめです。

 

iPhone版↓

Android版↓

 

無課金でやり込めるおススメアプリ一覧

スポンサードリンク




コメントを残す