年内配信アプリ「星のドラゴンクエスト」 内容と課金への不安

7先月7月のスクエアエニックスの発表会にて年内に配信されることが決定した「星のドラゴンクエスト」。

年内発売予定のドラクエビルダーズ、来年発売予定のドラクエヒーローズ2、そして現在開発中のドラクエ11と今後数年ドラクエ祭りになるための第1段タイトルですね。

スポンサードリンク




 

年内配信の基本無料アプリ

 

5

 

ドラクエ9の改良版っぽい・・。

これが最初に見たときの感想ですね。

 

従来のドラクエに比べて、よりスマホに最適化、、というか子供向けによりポップな雰囲気にした印象。

なんか妖怪ウォッチもこんな印象だったような・・気がしますが、キャラクターデザインも含めてドラクエっぽさは正直あまりない感じがしています。

 

5

 

う~ん、なんだろうこの違和感・・。

よく見てみるとちょっとだけFF12のヴァンとアーシェに似てるかも。(笑)

 

3

 

この2人を鳥山風デザインにすると上の感じになる・・いや、ならないですね。

まあプレイしていればそのうち違和感もなくなるでしょうからこれはこれでよしとしておきましょう。

 

この「星のドラゴンクエスト」、配信日は今年の秋ごろとなっていて基本無料のアイテム課金制となっています。

事前登録や配信日に関してはおそらく1ヵ月前くらいに呼びかけがあると思いますので、今の感じだと9月中はちょっと厳しいかもしれませんね。

 

アイテム課金の内容が若干不安・・

 

「星のドラゴンクエスト」とストーリーは、

主人公が冒険王を目指してダンジョンを攻略していくといういかにも王道的なもので、発表会当時の映像を見る限りシンボルエンカウント式で冒険はするみたいです。

 

2

 

ドラクエらしく転職システムはありで、職業ごとに手に入るアイテム特殊能力は違うらしく、

自分の好きな能力やカスタマイズをしていき、自分だけの最強のキャラクターをつくり上げるのがこのゲームの醍醐味のようです。

 

まだゲームの大筋しか理解していませんが、

自分の好きなジョブを伸ばして最強を目指す、しかし時間がなくて中々キャラクターを育成できない場合は課金で・・という感じでカスタマイズに課金する人が続出するところまでは見えました。

実際Twitterでは、

 

「秋から課金豚になる」

「お金がなくなりそう」

 

といった声が多数あるのでまあそうなることが濃厚ですね。

 

これ以外に気になる要素があるとすれば友達との交流。

ドラクエといえばオフラインで1人作業が基本なのですが、どうなるんですかね。

1人でプレイするだけなら課金はしない・・少なくとも僕はしないので、何等かの競争心を煽る要素があるとは思いのでそのあたりはどうなるのか注目です。

 

僕はスマホゲームにあんまり課金したくないので、できることなら課金が最強武器が手に入るとかは辞めてほしいけどそれは難しそうなので・・、

とりあえずスクエニさん、課金要素はたくさんあってもいいので面白いストーリーにしてくださいお願いします、はい。

 

まとめ

 

現時点では未知数な部分が多いので期待半分不安半分ですね。

とりあえず無料なので、配信されたらDLしてレビューしたいと思います。

 

ドラクエ11関連の記事はこちら


スポンサードリンク




コメントを残す