ドラゴンプロジェクト 攻略 リセマラは不要!? 確率とメリット

20160605_090711000_iOSドラゴンプロジェクト、おもしろいですね。

劣化モンハンみたいな声もありましたが、やっていればなんだかんだでずっとやり続けてしまいます。

というわけで、今回はリセマラについて説明していきます。

スポンサードリンク




リセマラは不要!?

 

20160605_103019000_iOS 1

ドラゴンプロジェクトのリセマラについてですが、他のゲームとは少しガチャの形態が違っているのでやるかどうか迷っている人もいるかと思います。

というのも、このゲームのガチャは”クエスト”マギ”と呼ばれるアイテムの2種類。

マギの場合は、、

 

”ガチャを回す→レアアイテムGET” 

 

他のアプリによくあるこの形でGETできるので問題ないのですが、クエストガチャの場合は、、

 

”ガチャを回す→クエストをこなす→アイテムGET”

 

と、他のアプリに比べて少し手間がかかってしまいます。

そして、無料でガチャが引けるのも最初の1回のみと、手間がかかるだけでなく厳選も厳しいです。

なので、よっぽど欲しいアイテムがない場合は、無理してリセマラをするよりもサッサとゲームを進めたほうがずっと効率がいいと思います。

ゲームのガチャへの依存度は低く、リセマラの旨みも少ないのでそんなに大きな問題にはなりません。

 

20160605_104230000_iOS 1

また、確定でのレア素材入手ではありませんが、上のように他の人のガチャクエストに参加することはできるので、序盤にレア素材を狙うならここでのクエストがおススメです。

ただ、自分のレベルと大きくかけ離れた高難度の場所にいくと色々辛くなるので、適性レベルのところに参加するようにしましょう。(キックの有無は現時点では不明)

どちらかがSでれば始めたほうがいい!?

 

上でリセマラの旨みは少ないと書きましたが、全くメリットがないわけではないのでやる場合の基準についても少し説明しておきます。

 

まず、最初にひけるガチャはクエスト1回とマギ1回のみです。

そしてガチャでの当たりはSSS

 

公開はされていませんが、リセマラ勢の報告から確率を察すると、、

 

SS・・・3%

S・・7%

 

大体これくらいになります。

他のアプリに比べるとかなり基準はやさしいのですが、それでもこれをクエストとマギの2連続で引き当てるのは相当の幸運が必要。

なので、どちらか1つでS以上がでればリセマラ終了してゲームを進めるのがいいと思います。

 

ちなみに僕は、、

20160605_092921000_iOS 1

1発目でクエストガチャSがでたのでリセマラすることなくスタートしました。

リセマラの旨みは少ないと書きましたが、結果的にはリセマラしたような感じになっています。(笑)

あと、マギのほうはBです。

 

こんな感じでスタートして、コツコツクエストを進めているところです。

まとめ

 

今回は以上になります。

次回は、武器とマギの種類についても書いていきます。

スポンサードリンク




コメントを残す