ドラクエヒーローズ2 攻略 おススメのパーティ構成

5ドラクエヒーローズ2、今回はおススメのパーティ編です。

今作はクエストは前作に比べて難易度が高いので、使うメンバーによってクリアし易さが変わってくる印象です。

スポンサードリンク




おススメパーティ構成

 

今回はおススメのパーティ構成になります。

前回は使っていて強いキャラクターについて書きましたが、、

※前回の記事はこちら→ドラクエヒーローズ2 攻略 おススメ・強いキャラクター

そちらを基準にメンバーを考えているので、よかったらこちらも参考にしてみて下さい。

 

1. 攻守分担型

 

5

僕がメインで使っていたパーティ。

主人公を僧侶にしてミネアと共に回復&サポート役、テリーとアリーナを接近戦で戦わせる”攻守分担型”になっています。

自分が操作で使用するのはテリーとアリーナがほとんどで、主人公とミネアを使うのは体力がヤバくなった時、相手のしゅびりょくを下げたい時など基本はサポート限定での使用になります。

 

この構成のいいところは、ボス戦での圧倒的な強さ

回復役を2人入れてるので数の多い戦争ではやや火力不足になりますが、強いボスを倒すのならば戦闘役は2人いれば十分です。

対人で圧倒的に強いテリー(アリーナ)を死なせないことを目的とした2人サポート体制で、終盤の4体のボス、ラスボス・ザラームとの対戦を全て完封しました。

対ボス戦、すぐに死んでしまう人などにはおススメのパーティ構成です。

 

2. 攻撃特化型

 

5

回復役を僧侶の主人公1人にして、テリー・オルネーゼ・ツェザールの3人で特攻する攻撃型パーティ”

ゲームの中でも火力の高いキャラが集めたパーティ構成で、相手の数が多い戦争などでは絶大な力を発揮できるようにしています。

ちなみに自分がメインで使用するキャラはテリー・オルネーゼで、相手によっては雷・氷・火と一通り使えるツェザールに切り替えます。

僧侶は体力がヤバくなった時に使いますが、基本は3人の体力のある人を使うので、自分が操作することは滅多にありません。

 

このパーティの強みは人数の多い戦争では勿論、対人ボス戦でも問題なく戦える万能性で、あまり深く考えずにひたすら敵を倒していきたい人には一番もってこいの構成です。

実際僕は序盤、この構成でよく戦っていました。

 

3. バランス型

 

7

接近戦、遠距離、回復、サポートとバランスよく構成されたパーテ

軸になるのは接近戦のアリーナと遠距離攻撃のマリベルですが、ミネアや主人公の状態異常やサポートも積極的に使用するので、結果的には4人とも満遍なく使用する形になります。

 

この構成のいいところは相手や状況によって臨機応変に戦い方を変えられるところで、欠点が少ない分だけボス戦などではより安定した戦いができます。

ただ、大峡谷のような時間との戦いになる戦争では圧倒的に向いていないのもまた事実。

強いといえば強いけど、爆発力にかけるパーティ構成というのが僕の印象ですね。

接近戦に強いボスなどを相手のおススメのパーティ構成です。

 

まとめ

 

僕は主人公を僧侶でやっていたので僧侶前提のメンバー構成となりましたが、使っていて強いと感じたのは上の3つのパーティです。

ハッサンやゼシカ、ガボあたりもよく使用してましたが、テリーやアリーナほどの強さはないので今回は外しています。

もしよかったら参考にしてみて下さい。

 

スポンサードリンク




コメントを残す