ハースストーン 新カード”旧神のささやき”でどう変わる??

IMG_2176今日は久しぶりにハースストーンの話題です。

前々から発表されていた第3弾拡張パック”旧伸のささやき”が、来週4月27日解禁になることが決定しました。

新カードの種類や特徴、そして今後ハースストーンにどう変化を与えるか考えてみました。

スポンサードリンク




新パックは全部で134枚

 

いよいよ来週、新パックが公開されますね。

昨年のシーズンを終えて以降、しばらくハースストーンは休止していたのですが新パック公開と共に久しぶりに再開するつもりです。

 

5

デザインはこんな感じ↑

ちょっと不気味な感じですが、裏のパックのデザインは結構いいですね。

なんかよくわからないけど強そうな雰囲気がでてます。(笑)

 

で、裏面はいいとして肝心のパックの中身なんですが、

全てのカードを紹介するのはちょっとしんどいので気になるカードだけチェックしてみました。

 

1. 巨大砂虫

5

こいつは強いです・・。

ハンター専用ですが、”獣”というのがポイント。

つまりこいつに突撃を付与するサイを組み合わせれば、一気に盤面を清掃することができるというわけですね。

ただ、8/8なのであくまで軽量ミニオンを除去するのが目的になりそうです。

しかししかしこいつを持っていれば話は別です↓

 

5

これまでハンターとの相性が最悪だった”野獣の怒り”先輩。

使えないだのゴミエピックだの言われていましたが、ようやく活躍する機会がやってきたのではないでしょうか。(笑)

 

2. アザミ茶

 

5

最初に見たとき、オッとなりましたが6コストといのが気になる”アザミ茶”

がよければ最高のカードになりえますが、6コスでランダムコピーは正直そこまで旨みはないような気がします。

 

3. 流血戦士団

4

・・超強くないっすか。(笑)

正直ウォリアーは使わないのであれだったんですが、こいつを使えば手札補充にもなるし盤面除去にも対策しやすいので、ウォリアー勢にとっては最高のカードなのではないでしょうか。

コストも3と軽いですし、本当に脅威になりそうな1枚であります。

 

4. カバル教団の魔導書

1

5コスというのが若干気になりますが、メイジを使う僕にとっては非常にありがたいカード。

ランダムとはいえ、3枚呪文カードを補充できるのはかなりデカい。

やってみないとわかりませんが、これはデッキに入れる人が多そうな気がします。

 

5. 鱗の悪夢

7

今回はエピックに有能なカードが揃っていますね。

この”鱗の悪夢”は毎ターン始まるごとに強くなっていくカード。

雄たけびではないので次のターンからになりますが、4→8→16と毎ターン毎ターン2倍されているのは文字通り悪夢でしかないです。

早めに除去できないときを考えると恐ろしいですね・・。

 

6. 竜王デスウィング

8

これはロマンが詰まっていますね。(笑)

レジェンダリーカード”竜王デスウィング”は、元祖デスウィング以上にロマンが詰まってます。

10コスであること、断末魔であることなど色々と問題がないことはないのですが、場にでれば脅威になるこのカードは是非一度使ってみたいところです。

 

7. 邪悪の誘い手

4ちょっと地味ですが、2コスでこれは非常にコストパフォーマンスに優れたカード

クトゥーン単体の能力は微妙ですが、このあたりの優秀な補助カードを使えば評価も大きく変わってきそうですね。

まとめ

 

今回はほんの一部のカードになりましたが、中々いいカードが揃ってるなという印象です。

パック解禁日は4月27日なので、またその日がきたら記事にしようと思います。

 

別記事はこちら

ハースストーン 無料でパックを購入する方法

スポンサードリンク




コメントを残す