オーバーウォッチとバトルボーン 注目タイトルを比較

9”オーバーウォッチ”と”バトルボーン”。

来月発売が迫る2つの新規タイトルですが、どちらもよく似た世界観でなにかと比較されているFPSゲーム。

今回は、バトルボーンのβ版の感想も含めて2つのタイトルを比較したいと思います。

スポンサードリンク




blizzard社の完全新作”オーバーウォッチ”

 

6

blizzard社の完全新作。

これを聞いただけで購入を決定された人は結構いるのではないでしょうか。

これまでWoWやDiablo、そして最近ではHearthstoneを大ヒットさせるなど、歴史に残るヒット作を作り続ける世界最高のオンラインゲーム会社の完全新作へのハードルは極めて高いです。

 

そんな高すぎる期待を背負いながら発売されるオーバーウォッチは、完全オンラインのFPS対戦ゲーム

FPSの多くのゲームに見られるフォトリアルではなく、ピクサー映画のうようなキャラクターデザインが印象的なこのゲームですが、ここまで多くの時間を割いてきたバランス調整はいよいよ最終段階に入っています。

 

そんなオーバーウォッチですが、動画を見ればわかりますが内容としては6VS6のチームマッチ

攻撃側と守備側にわかれて闘うオブジェクト・ルールがメインとなっています。

特徴的な見た目だけでなくキャラクターの個性も様々であり、ただひたすらヘッドショットを狙うシューティングゲームとは一線を画した作りになっているのが印象的ですね。

 

サポートキャラクターや支援キャラクターの存在などを見ると、僕はValveの”Team Fortress 2”を想像してしまうのですが、このオーバーウォッチのチーム人数は6人。

Team Fortress 2の半分の人数でプレイするということは1人あたりの責任も当然大きくなってくるのですが、敵味方問わず自分以外の成績は見えなくしているなど、できる限り他人の目を気にせず楽しくプレイできるような工夫が施されています。

どうしてもオンラインゲームでは他人を気にして楽しくプレイできないと言う人はいると思いますので、この制度は個人的に賛成ですね。

特に僕はFPSがあんまり得意ではないので・・。(笑)

 

1試合のプレイ時間は大体10~20分程度

仕事終わりなどにサクッと1試合プレイするには丁度いい時間で、今作は日本語にも対応しています。

昔ならblizzardゲームが日本語対応は考えられなかったのですが、どうやらblizzard社はHearthstone以降は日本展開にも力を入れているようで、今後の作品にも期待がもてますね。

 

※一応5月5日から9日まで参加できるオープンβテストに参加するつもりなので、プレイしたらまた記事にします。

 

 

Gearbox社の完全新作”バトルボーン”

 

5

Gearboxと言えば有名なのはFPS型のRPG”ボーダーランズ”

いかにもアメコミ風といった感じのグラフィックが特徴的なのがバトルボーンですが、こちらはβ版をすでにプレイしたのでそちらをもとに書いていきます。

 

バトルボーンを一言でいえば、”FPS視点のMOBA”

一見オーバーウォッチと同じようなオンライン対戦型のFPSに見えるのですが、中身は全然別のゲーム。

1試合時間も他のMOBA同様に30分~40分ほどと長く、RTSの発展形としてのゲームと捉えたほうが適切ですね。

 

モードは大きくわけて2つ、”ストーリーモード””マルチモード”にわかれていて、ストーリーモードは最大5人の仲間と計8つのエピソードクリアを目指す形。

ストーリーはボダランでも見た・・というよりはザ・アメコミといった感じの話の印象で、「スーパーマン」とか「シュレック」が好きな人なら楽しめる印象です。

また、収集要素も結構充実しているので、純粋なやり込み要素という点ではバトルボーンに軍配があがるのではないでしょうか。

 

マルチモードはMOBAルールと基本は一緒です。

30~40分の対戦でレベルは1~10、試合の度にリセットされるルールなので、MOBA系が好きじゃない人には賛否両論がわかれるかもしれません。

ただ、”LOL””DOTA2”などMOBAゲームが話題になっている今、従来の見下ろし型ではなくFPS視点のMOBAというのはなかなか挑戦的なタイトルなので、発売してしばらくたった後に評価される可能性がありそうですね。

 

 

まとめ

 

一応比較してみた2つのタイトル”オーバーウォッチ””バトルボーン”ですが、この2つのタイトルは似ているようで似ていないタイトルです。

オーバーウォッチはオンラインFPSゲーム、バオトルボーンはFPS視点のMOBAなので、それぞれ興味のあるジャンルのほうを選択するのがベターですね。

 

日本における人気を考えた場合ではキャラクターデザイン、ジャンルを考えてもおそらくオーバーウォッチに軍配が上がると思います。

バトルボーンは上にも書いたように、FPS視点のMOBAというかなり挑戦的なタイトルとなっているので、今後このジャンルがどういう風に進化するかによって評価が変わってくるのではないでしょうか。

 

いずれにしても注目が集まる2つのタイトル。

皆さんはどちらをプレイしますか??

 

スポンサードリンク




コメントを残す