Age of Empires World Domination 攻略 国家比較

IMG_2640AoE(エイジ・オブ。エンパイア)-。

PCゲーマーなら誰もが知っている人気タイトルですが、この度スマホ版第2弾が配信開始されましたね。

配信日から少し遅くなってしまいましたが、早速プレイしてみました。

スポンサードリンク




 

AoEシリーズ最新作

 

IMG_2641

AoE(エイジ・オブ・エンパイア)のアプリが配信されました。

上にも少し書きましたが、AoEはその昔、米Microsoft社から発売されたPCゲームで、シリーズ3・・いや4作品ほど続いた人気ゲームです。

ちなみに僕がプレイしたのは23でしたが、めちゃくちゃどハマリして朝から晩まで毎日やっていたのを覚えていますね、、いや~あの時は若かった。(笑)

 

まあ僕のどうでもいい昔話はこの辺にして(笑)、まずは国の選択について少し紹介しようかと思います。

まずは国を選択

 

IMG_2656

AoE:WDでは8つの国(ブリトン・ケルト・中国・フランク・フン・日本・サラセン・ヴァイキング)のいずれかを選択して、プレイしていくようになります。

ちなみに育てたい文明は24時間に1回は変更できるので、最初の選択は何とな~く好きなものを選べば問題ないと思います。

 

一応国の詳細を確認していくと、、

 

1. ブリトン

IMG_2649

今回のアプリでどうなのかはわかりませんが、射手大国で有名だったブリトン王国

大陸の進んだ制度を取り入れてとの言葉が入っているので、おそらく資源の回収なども他国以上に優れている可能性が高く、より安定した王国を造りたい人にとっては理想の国かもしれません。

 

2. ケルト

IMG_2650

AoEの主人公的存在なのにあんまり人気のない不思議な国。

包囲攻撃に優れて局地戦では絶大な力を発揮するのがこの国のいいところなのですが、砲撃の強さの割に歩兵国という何ともアンバランスな組み合わせだけに、ちょっと扱いが難しいかもしれません。

 

3. 中国

IMG_2651

アプリのドミネーション同様に他国を圧倒する人口が売りの中国は比較的初心者向けなように気がします。

ただ、戦闘面ではお世辞にも強いとは言えないので、特攻勝負を仕掛けたい人には不向きな国でもあるのではないでしょうか。

 

4. フランク

IMG_2644

フランク族はあれですね・・最強の騎兵集団

後衛をメインに戦うならこれほど戦いやすい国もないと思いますが、軍事面ではあまり優れているとはいい難いのでよくも悪くも上級者向けな気がしてます。

 

5. フン

IMG_2645

僕のお気に入りの国でもあったフン

このアプリではどうなのかはまだわかりませんが、前衛も後衛も安定していて高い勝率を誇る国でしたので俺TUEEEEEがしたい人なんかは向いている国だと思います。

 

6. 日本

IMG_2646

独自の発展を遂げてきた我らが日本は圧倒的な内政力があるので、国の安定を図る上ではかなりやりやすいと思います。

ただ、その反面、戦闘で決定打に欠ける国でもあるので、戦闘面では苦戦する場面が増えるかもしれません。

 

7. サラセン

IMG_2647

え~と、これはアラビア最弱文明と呼ばれていたサラセンさんですね。。

これまでのAoEシリーズでは領地ボーナスがないので、色々と苦労することの多かったサラセンさんですが、アプリ版では何かの間違いで強くなっているかもしれないので試してみる価値はあるかもしれません。

まあ僕はやりませんけど・・。(笑)

 

8. ヴァイキング

IMG_2648

海のある場所では圧倒的な強さを誇るであろうヴァイキング先輩。

僕は昔全然使いこなせなかったのですが、多分うまい人がやれば相当使い勝手があり楽しい国だと思うので、AoE上級者を目指したい人は是非ヴァイキングを使ってみて下さい。

 

まあざっとこんな感じですかね・・。

一応これまでのシリーズを含めて大体で書いてる部分もありますので、あくまでも参考程度にしておいてください。

 

ちなみに僕はフンを使おうかと思いましたが、戦国武将を使いたかったのでみんなと同じ日本を選択しました。

 

まとめ

 

取りあえずはこんな感じで、しばらくは地道に作業をこなしていこうかと思います。

記事に関しては他のアプリ、PC・CSゲームとの兼ね合いを見て時間があれば更新するかもしれないのでよろしくお願いします。

スポンサードリンク




コメントを残す