Legend of War 攻略 部隊の配置と戦略のコツ

IMG_2378本日、スマートフォンに楽しみなソフトが出ましたね。

タイトル名は”Legend of War”。

ついにスマートフォンにも本格RTSの並が普及してきそうな予感がしています。

スポンサードリンク




 

プレイレビュー

 

IMG_2378

”Legend of War”

タイトル名が既にめちゃくちゃ面白そうですね。

これは僕だけなのかもしれませんが、タイトル名に”War”がつくゲームってそれだけで何か面白そうな雰囲気があるんですよね、、”Game of War””Gears of War””God of War”・・。

だから、この”Legend of War”もきっと面白いだろうと勝手に期待しています。(笑)

 

というわけで早速初めていくのですが、この”Legend of War”のジャンルはRTS

PCゲームの世界では圧倒的な人気を誇るジャンルですが、スマートフォンではまだまだ知名度が低いだけにこのゲームの完成度には尚更注目したいところです。

 

IMG_2380

で、肝心のゲーム画面はこんな感じです。

若干カジュアルではありますが、一般的なRTSゲームとほぼ同じで、フリック操作で味方の動きを指示→ゲージが溜まると必殺を繰り出すというのが基本的な操作。

 

IMG_2392

必殺技はキャラクターごとに使えるものが違うので、自分の戦略と相手の動きを見ながら操作していく柔軟性が必要です。

ちなみに今回使っている必殺技は遠距離の弓部隊。

こういった部隊は前線で相手と戦うのではなく、やや離れた位置から仲間を支援する形がセオリーです。

 

IMG_2387

戦闘の前の配置は自由自在

相手の配置、自分の部隊の特徴を考えた上で上手く配置していくとうまく戦えます。

 

IMG_2383

部隊はまだ全部は把握していませんが、かなり種類がありそれぞれの特徴ステータスが細かく書かれています。

使わない部隊のカードは合成したり売却したりもできるので、ある程度自分の使う部隊は決めて強化に努めていくのがいいですね。

部隊の位置を決めて相手の背後を正確についていく

 

IMG_2390

当たり前と言えば当たり前ですが、RTSにおいて戦闘の配置はかなり重要な要素。

相手の配置と自分のバランス次第では、戦力が互角でもやられてしまうことが普通にあるのでかなり気を付ける必要があります。

 

例えば、上の配置の場合は、下から上に向かってくる相手を近接部隊があらかじめ背後を取りやすいように配置しています。

僕の部隊の1つである騎馬隊(?)はまだまだあまり強くないので、相手の弓部隊と最前線の相手をその騎馬隊に誘導→そしてその背後を時計周りするように近接部隊がとっていくのが狙いです。

まあこれくら戦力差があればあんまり戦略は意味ないかもしれませんが、常に相手の背後を狙うというのは意識しておくといいと思います。

 

IMG_2396

この場合だと相手の部隊が少ないので2対1の状況を作りやすいです。

積極的に前線には配置して、かつ伏兵に気にしながら数的優位を活かせる状況にすればほぼ勝ちです。

シンプルですが、色々と奥深いのがRTSの醍醐味ですね。

まとめ

 

スマホ版のRTSなのでかなり作りはシンプルかつカジュアルですが、それでもRTSらしさのあるいいゲームだと思います。

ゲームのプレイ自体は無料なので、是非気軽にDLしてみて下さい。

スポンサードリンク




コメントを残す