スプラトゥーン(大型アップデートVer.) 新武器の感想と攻略

5今年の5月に発売してから約2ヵ月半。

一時はブームがすぐ終わるものと思っていましたが、未だに多くの人がプレイしていますね。

今回はアップデートにより新たに追加された要素も含めて感想を書いていきます。

スポンサードリンク




 

大型アップデート詳細

 

4

 

え~と、5日前だったかな・・。

この度スプラトゥーンに遂に大型アップデートが配信され、MAP調整レベル上限新武器と様々な要素が追加されました。

 

まずはMAP調整

現在ある10個あるステージのうち半分の5個に調整が加えられていて、中でも大幅に変更があったのが「デカライン高架下」

 

1 2

 

従来の縦長のステージから若干真ん中が広くなっていますね。

デカライン高架下のステージ構成だと、真ん中を制圧されるとその後挽回がききにくいという先手必勝型のステージになっていましたから、より戦略の幅を広げる意味でのアップデートだと思います。

これによりかなり恩恵を受ける武器が増える中、チャージャーなどより狭いエリアで力を発揮する武器使いには、、

 

「立ち位置が分からなくなった」

「より勝ちにくくなった」

 

との声が挙がっているあたり、武器バランスの均等化という意味ではかなりうまくいったアップデートだったのではないでしょうか。

まあシューターだった僕としては、このアップデートによりかなり活躍できる場面が増えたので正直ラッキーでしたが・・。(笑)

 

それ以外のステージでは、、

「タチウオパーキング」「アロワナモール」「シオノメ油田」「モズク農園」にそれぞれ大小のアップデートが加えられ新たに加えられています。

 

レベルの上限も新たに20→50へとなることになりました。

まあ正直レベル要素はどちらでもよかったのですが、モチベーション維持という意味ではいいタイミングでのアップデートですね。

 

新武器「スロッシャー」と「スピナー」

 

そして今回の大型アップデートの最大の目玉である新武器についても触れておきます。

これまでの「シューター」「ローラー」「チャージャー」に続く新たな第4、第5の武器、、「スロッシャー」「スピナー」

 

スロッシャーはまあ簡単にいうとバケツですね。(笑)

 

7

 

バケツバッシャバッシャとどんどんエリアを塗っていくこの武器なのですが・・、

正直使い勝手で言うと僕は微妙、、というよりはかなり場所を選ぶ武器です。

 

このスロッシャーの強みは下から上、上から下への落差を活かした攻撃。

高低差の激しいステージなら大きな武器となりますが、逆に平地が続くステージではそのポテンシャルは発揮しずらく、よくも悪くも上級者向けの武器かもしれません。

しかし敵にすると中々近づきにくくバッシャバッシャとやられるので、かなりイライラさせられる武器でもあります・・。

 

そしてもう1つの新武器スピナー

 

4

 

しかしガトリングみたいな武器・・、

 

4

 

完全にFalloutのミニガンじゃないっすか。(笑)

このミニガン、、ではなくてスピナーの使い方はイメージからわかる通り、火力をチャージして一気に解放するという非常にシンプルなものです。

一気にチャージして連射できるので、多人数がいる中・近距離戦ではかなりの威力を誇り一方で、チャージ時間のロストがあるため機動力に課題を残すという武器。

 

個人的にはずっとシューターであり、かつ最もロマンを感じる武器なので今後はこのスピナーをメインに使っていきたいと思いますね。

下に撃てないのは少し辛いのですが・・。

 

ということで、今回新たに武器も増えましたので今後はますます戦略にバリエーションが増えてくることが予想されます。

 

ガロン最強説ローラー最強説プロモデラー最強説、、

これまで様々な武器が持ち上げられましたが、こうして色々声が挙がっている状況からみると、スプラトゥーンって結構バランスのいいゲームのように感じますね。(笑)

 

まとめ

 

スプラトゥーン予想以上のロングヒットになっていますね。

今後の追加アップデートにも期待です。

 

スプラトゥーン関連記事はこちら

スプラトゥーン 超個人的おすすめ(最強)の武器を紹介

スポンサードリンク




コメントを残す