ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHD 最新情報まとめ

4久しぶりにあった本日のニンテンドーダイレクト。

新作情報があんまりないやや期待外れなダイレクトになりましたが、その中で1つ気になる情報が・・。

そう、ゼルダの伝説トワイライトプリンセスのHD版発売です。

スポンサードリンク




 

名作の復活

 

ゼルダの伝説トワイライトプリンセスHDの発売日が2016年3月10日に決まりました。

Wii/GCで発売してから10年。

ちょっと早い気がしますが、個人的にゼルダで一番好きだった作品だけにこの発表は素直に嬉しいです。

 

ただ、リメイクではなくHDというのがちょっと残念ですね・・。

風タクのように完全に生まれ変わった大人ゼルダハイラル城が見たかったですが、開発期間を考えるとまあしょうがないです。

 

5

また、任天堂お得意のamiiboがゼルダの伝説でも登場。

今回はこの”ミドナ+狼リンク”も同日に発売するらしいので、欲しい人は今すぐチェックです。

また、このHDで記録したデータの一部を現在開発中の新作ゼルダの伝説に引き継ぐことが出来るので、この辺りはどういった繋がりを見せるのか注目ですね。

 

これは予想的中!?

 

で、まあ本題はここから・・。

今回トワプリがHD化されたのは素直にうれしいのですが、Wiiでも発売されたトワプリのHD化はタイミングが早いと言えばやや早いです。

 

ではなぜこのタイミングだったのか、、

以前、僕はゼルダの伝説新作についての考察をしたとき、限りある情報を集めて新作の時系列はトワプリの後の世界だということを予想しました。

WiiU版ゼルダの伝説 新作の発売日と内容・時系列を考察する

 

その時は時系列がトワプリ後の世界の根拠として、リンクの顔立ち、馬(エポナ)の存在などを挙げていましたが、今回のトワプリHD化を見て、自分の中でこの予想は確信に近いものになっています。

まだやったことない人、久しぶりにやる人にトワプリをやってもらって、その続きとして最新作を投入するー。

展開として、これがベストなのではないでしょうか。

データの一部引き継ぎがあるというのも強い説得ですね。

 

そしてもう1つ付け加えると世界観

 

2

前回見た時よりも遥かにトゥーン調になって、トワプリ後の世界としてはかなり違和感がありますが、、WiiU発売の時に出ていたコンセプト映像のリンクと言えばこれでした。↓

 

3

見る限りこれは明らかにトワプリ路線の世界観

何等かの事情があって現在は大きく変わっていますが、当初から時系列はトワプリ後の世界として発売するつもりだったと推測ができます。

 

これで外していたらかなり恥ずかしいので絶対にトワプリ後の世界とは断言はしませんが、限りなく有力な説だと自分では思っています。

ただ、トゥーン路線への変更はやや気がかりなんですが・・。

 

まとめ

 

というわけで今回は以上です。

取りあえずは新たな情報待ちですね。

 

スポンサードリンク




コメントを残す