ハースストーン攻略 初心者向けメイジデッキ その2

IMG_2176久しぶりの更新になります。

ハースストーンのアリーナを何回かこなしつつアドベンチャーモードをプレイしながらデッキの構成を日々考えています。

前回に比べてカードの種類もある程度揃ってきたので、今回は新たなコンセプトのデッキを構成してみました。

スポンサードリンク




 

ナクスラーマスでデッキを大幅改善

 

前回までは基本的に報酬のみで作られたデッキだったのですが、アドベンチャーモード”ナクスラーマス”を解禁ので大分カードが充実してきています。

 

Hearthstone Screenshot 10-31-15 01.06.08

”ナクスラーマス”のアドベンチャーモードは基本的に5つの区画をクリアすることによってそれぞれ報酬のカード(全部で30枚くらい・・かな)が貰えるのですが、これがかなり美味しいです。

正直、このナクスラーマスのカードがあるとないとでは”超えられない壁”が存在すると言っても過言ではないくらい強力で、最近出会う対戦相手は皆このナクスラーマスで手に入れられるカードを使用していますね。

無課金だと中々このアドベンチャーモードを解禁するのは時間がかかりますが、それでも一度経験するとデッキの幅は大きく広がりますので絶対利用しておきたいモードです。

 

で、、今回僕が手に入れられたカードでデッキを構成していくのですが、基本的には前回までと同じメイジをメインに使っています。

デッキ↓

1

特徴としては”フレイムストライク”を軸にした除去に優れたメイジの呪文カードに加え、”断末魔”の特性を持ったミニオンを多数加えました。

弱冠コストが高めになっているのですが、ハマった時は中々の破壊力があって相手を圧倒できるので中々気持ちがいいものです。

 

Hearthstone Screenshot 10-31-15 21.42.32

断末魔カードは相手にしたらかなり厄介なカードが多いのですが、中でもこの”ヘドロゲッパー”は、対戦で必ずといっていいほど使ってくる比率の高いカード。

挑発で体力が5あり、死んだら死んだで1/2の挑発スライムを召喚する特性は、こいつだけで2回相手の攻撃を防げるのでかなり脅威ですね。

 

 

Hearthstone Screenshot 11-01-15 20.23.01

Hearthstone Screenshot 10-31-15 21.42.43

”ヘドロゲッパ―”は相手からするとかなり厄介かつ挑発持ちなので、真っ先に狙われやすい相手。

そこでこの秘策”複製”、断末魔効果を2度使うことができる”バロン・リーヴェンデア”を使うことにより、”ヘドロゲッパー”の増殖を及びにスライムの増殖で相手の攻撃を防いでいきます。

”複製”はコスト2で召喚できる”マッドサイエンティスト”の断末魔効果で0コストでセットできるので、序盤でこのカードを引けるかが結構重要になってくる印象ですね。

 

Hearthstone Screenshot 10-31-15 21.42.25

デッキの切り札は”ケルスザード”

ターン終了時に死者蘇生を繰り返すこの特性は初見ではまさに鬼畜。

死ぬことによって発生する断末魔能力は、”ケルスザード”の能力で何度でも再生が可能ですのでこのデッキとの相性は抜群です。

ここにさらに”バロン・リーヴェンデア”が場にいると毎ターン2度ずつ断末魔能力が発生するので、ハマった時はまさに悪魔のコンビネーションです。(笑)

まとめ

 

断末魔の特性をなるべく活かすためにデッキ構成にしたつもりなのですが、まだまだ初めて日が浅いので強いか弱いかはよく分かりません。

もう少し対戦を繰り返してみないと分からないのですが、取りあえず”ナクスラーマス”のアドベンチャーを解禁した後のデッキ構成としてはまずまずかなと思います。

後、そろそろ別のヒーローのデッキも構成しようかなと考え中ですが、何がいいですかね・・。

 

関連記事はこちら

ハースストーン攻略 初心者向けメイジデッキ その3

ハースストーン 無料でパックを購入する方法

スポンサードリンク




コメントを残す