ハースストーン攻略 初心者向けメイジデッキの組み合わせ

IMG_2176ハースストーンが面白いです。

ある程度なれていざオンラインに挑戦すると勝てなかったり勝てたりと・・、割とここまでは運の要素が強い気がしていますが、それでもプレイヤーによって戦略性が見えて楽しいです。

スポンサードリンク




 

メイジデッキにトリッキー要素を加える

 

メイジデッキは初期からあるいわゆるバランス型デッキで、弱点が少ない反面爆発力に欠けるデッキです。

なのでミドルエッジの勝負弱さを補う必要があると考え、色々組み合わせを考えているのですが、中々上手くいきませんね・・。

デッキが40枚ではなく30枚っていうのが、思いの他キツイです。

 

Hearthstone Screenshot 10-29-15 20.04.06

少し右端でみにくいですが、現在のデッキはこんな感じ、、。

レベルが10を超え、”フレイムストライク”を使用できるようになったのはかなりでかいですね。

こいつは一気に形成を逆転できる絶対的切り札なので、序盤はブロック~中盤でバランス~終盤でフレイムストライクで押し切る形が今後は理想になってくるかなと思います。

コストは7ですが、メイジデッキは強力なミッドレンジのカードが少ないので”フレイムストライク”の価値はかなり高いです。

 

Hearthstone Screenshot 10-29-15 20.09.35

”ファイアーボール”もかなりデッキにおいて重要な役割を果たすカードですね。

当初はこいつをプレイヤーにダイレクトアタックするカードにする予定だったのですが、現在のところは強力モンスターを除去する役割を主に担っています。

6ダメージ喰らえばほとんどのミニオンは死ぬので、実質ミニオン除去カードとしては最強クラスです。

 

Hearthstone Screenshot 10-29-15 20.05.35

Hearthstone Screenshot 10-29-15 18.13.13

強力なカードが少なければ相手の強力なカードを潰すー。

メイジデッキはフリーズカードが多数存在しますので、やはり相手の長所を潰していくことで主導権を握るやり方が現時点では戦いやすいです。

相手のミニオンを味方にする”精神支配技士”、羊にしてしまう”動物変身”といったトリッキーなカードは、状況を変えるために役立つカードなので重宝しているのですが、状況次第では全くの使い物にならないカードでもあるので難しいところですね・・。

 

Hearthstone Screenshot 10-29-15 18.07.15

メイジの特徴である低コストカードはかなり便利です。

特にマナ・ワーム召喚→ミラーイメージor魔力の矢のコンビネーションは序盤から使える便利なコンボなのでかなり重宝しています。

これらのカードが序盤に出るかが、勝負の分かれ目にもなるので、、なるべく2枚ずつ加えておきたいですね。

相手の長所(テンポ)を奪えるかが勝敗の分かれ目

 

取りあえずデッキを構成してみたのですが、このメイジデッキは呪文カードがやや多めで、自分のテンポで戦うというよりは相手のテンポを奪う・・いわゆる受け身型のデッキになります。

相手のカードを潰す呪文カードを複数入れている反面、自分の中に強力なミニオンカードが少ないのでいかに序盤で相手の戦略を潰していけるかが重要になってきますね。

ちなみに序盤で挑発系のカードをひけなかったらあっさり負けます、こっちのミニオンではまず太刀打ちできません。(笑)

 

序盤はフリーズor挑発で乗り過ごし、中盤はカード強化を駆使しながら主導権を握り、終盤に”フレアストライク”で一気に制圧するー。

ある程度は運に影響されるのですが、なるべくトリッキー対策も含めた万能型デッキになっている・・しているつもりので、これでしばらくは様子を見ていこうかなと思います。

まとめ

 

取りあえず勝率7割あたりを目指して頑張りたいですね。

別のヒーローのデッキ構成も思いついたらまた記事をアップするのでよろしくお願いします。

 

ハースストーン関連の記事はこちら

ハースストーン攻略 初心者向けメイジデッキ その2

ハースストーン攻略 初心者向けメイジデッキ その3

ハースストーン 無料でパックを購入する方法

スポンサードリンク




コメントを残す