FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その7

1UTがようやくD2まで上がりましたが、そこからD1への道が中々険しくて苦労しています。

今作は特に攻撃が途中で手詰まりになることが多く、攻め手が見つからないままスコアレスで終わることが多いので、早めに有効な解決策を見つけたいところですがまだまだ手探り中ですね。

スポンサードリンク




 

ワールドクラス以上になると点が入りにくい

 

FIFA16を始めたときから結構思っていたのですが、、今作は全然点が入らないですね。(笑)

ドリブルが抜きにくくなっているので、パスを繋いでゴールまで迫ろうとするのですが、相手の戻りが早いこと早いこと、、まるでジョゼ・モウリーニョのチームを相手にしているようです。

唯一、高い位置で奪ったカウンターは有効なのですが、速攻ではなく遅攻の時に攻撃が渋滞する癖を改善できなければ、D1制覇は厳しそうです。

 

というわけで現在のスカッド↓

5

前回から新たにアトレティコのコケ、ビルバオのベニャト、ビジャレアルのムサッキオを獲得しました。

ムサッキオはアルゼンチン代表のCBで対人戦に強く、ルイスやサビッチの相棒としては最適な選手で、ベニャトはキック精度が高くてプレースキッカーになれる選手なのでそれぞれ控えとして重宝しています。

後、イボーラの相棒になんですが、、現在はバネガを起用しています。

バネガは本職こそトップ下なのですが、運動量が豊富でキープ力があるのでこの位置が一番いいです・・ていうかボランチが本職なくらいハマっていて、現在はまさかのチーム得点王として君臨してくれています、はい。(笑)

まあそれくらいST陣がゴール欠乏症に至っているのですが・・。

 

5

アルダに次ぐ7200コインという大金をはたいて獲得したコケですが、実力と相場から考えるとかなりお買い得だったように思います。

ボールテクニックに長けたコケは当初ボランチで起用するつもりだったのですが、思いの他バネガの3列目起用がハマっているので、現在はラウガルとローテーションでトップ下として起用しています。

コケはパスが上手い生粋の司令塔タイプなので、シャドーストライカー的な役割が強かったラウガルの時とはまた違ったサッカーになりますね。

 

1

プレスが激しくて中々ポストプレーが上手く行かなくなっていたため、ネグレドに変えて”絶対的勝者”ことフェルナンド・トーレス師匠を新たに加えました。

全盛期に比べて能力は大分衰えていますが、裏への抜け出しが上手いので現在のチーム戦術には合っている選手です

ゴールは決めてくれないですが・・。(笑)

 

またしてもアトレティコ勢の加入になりましたが、このメンバーで堅守速攻の戦術を徹底させでてD1進出、制覇を狙います。

後はドリブラーやサイドもこなせるストライカー・・グリーズマンみたいな選手が左サイドに欲しいのですが、いかんせん価格が高すぎてキツいですね、、。

 

まとめ

 

もう少し選手の価格下げてほしいですね。

でなければ、これ以上の選手の獲得は厳しそうです・・。

 

FIFA16の購入はこちら↓

 

 

FIFA関連の記事はこちら

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その1

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その2

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その3

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その4

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その5

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その6

スポンサードリンク




コメントを残す