FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その6

1FIFA16のUT面白いですね。

オンラインはラグや時々出会う猛者に苦戦を強いられることはありますが、それでも戦術的アプローチなどはプレイしていて勉強になることがたくさんあります。

 

スポンサードリンク




 

リーガ第2勢力はコスパが最強

 

現在のスカッド↓

5

”スペイン人+リーガエスパニョーラ”をベースに作り始めたこのチームですが、気が付けば左サイドバックのモンレアルを除き・・全てリーガの選手。(笑)

一応それぞれの選手の所属クラブを確認してみると、、

 

バルセロナ・・3人

アトレティコ・・6人

ビルバオ・・4人

セビージャ・・5人

バレンシア・・2人

ビジャレアル・・1人

エスパニョール・・1人

アーセナル・・1人

 

となっていて、基本的にはリーガの第2勢力・・セビージャやビルバオといったメンバーで構成されています。

最大勢力は6人のアトレティコなのですが、ラウガルやアルダも去年まではアトレティコにいたので僕のチームはほとんど”シメオネアトレティコ”と言ってもいいかもしれません。

まあ僕のチームは基本的に中盤でボールを奪ってショートカウンターという”堅守速攻”が基本戦術なので、同じ戦術を採用しているアトレティコのメンバーが多くなったのは必然と言えば必然なのですが、、それ以上にアトレティコのメンバーって安いんですよね、ビックリするくらい・・。

オブラクなんて650コインですからね。(笑)

普段、リーガを見ている人間からすると驚きの低価格です。

 

後、安さで言えばビルバオも中々破格で、僕のチームのエース・アドゥリスはわずか750コイン

能力の高さから考えると今作で最もお買い得な選手だと言っていいと思います。

ビルバオはバスク純潔主義を貫いていることもあって名の知れた選手は少ないですが、実力はリーガでも指折りの選手が揃っているので狙い目ですね。

 

よく、リーガは”2強+1”のようなことを言われますが、それ以外にも実力のあるクラブ・選手はたくさんいますので、このFIFAをきっかけに少しでもリーガファンが増えると嬉しい限りです。

最近はプレミア勢の人気に押され気味なので・・。

 

とまあ話はこの辺にして、今回も獲得した選手を紹介していきます。

 

1. ビクトル・ルイス

 

5

今年ビジャレアルに完全移籍したビクトル・ルイスはリーガの隠れた実力者の1人ですね。

スペイン人らしいキック精度の高さとエアバトルの強さはちょっとバルサのピケと似たところがあり、現在は僕のチームのセットプレーのキーマンとして君臨する頼れるCB。

ちなみに昔バルセロナの下部組織にいたことがあったのですが・・本人いわくクビになったという苦い経験があるそうです。

 

2. エベル・バネガ

 

2

セビージャに移籍して、稀代の戦術家・エメリにより見事に復活したアルゼンチン代表のバネガ。

天才肌故の好不調の波はあるものの、調子のいい時のバネガはシャビ級のプレーメーカーとしてチームを機能させる凄い選手。

ワールドクラスになれそうで、後一歩届いていない惜しい選手でもありますね。

 

まとめ

 

そろそろプレミアのいるスペイン人もチェックしていこうかと思いますが、シルバセスクってやっぱり高いですよね・・。

個人的にはアルテタ辺りが狙い目かなと思っています。

 

FIFA16の購入はこちら↓

 

 

FIFA関連の記事はこちら

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その1

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その2

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その3

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その4

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その5

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その7

スポンサードリンク




コメントを残す