FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その2

1FIFA16面白いです。

ゲームとしての完成度はFIFA13が最高だったのですが、今作はそれ以来のハマリ具合かもしれません。

というわけで、今日もUTを進めていきました。

スポンサードリンク




 

試合は基本的にシーズンでコイン獲得

 

1

UTにおいて選手を獲得、監督を獲得、消耗品アイテムなど何をするにもコインが必要になります。

そのコインを集めるには試合をこなしていく必要があるのですが、まだゴールド以上のメンバーがほとんど集まっていない現状でオンライン対戦は、ただでさえ腕のない僕にとってはただの苦行。(笑)

 

そんな苦しんでまでゲームをやりたくないので、普段はオフラインでシーズンをこなしながらコインを稼いでいるのですが、これもまた結構疲れますね・・。

自分の腕を上達させていくためには必要な作業なのですが、大体3~4時間くらいで飽きがきてしまいます。

個人の趣味なので急いでやるものでもないのですが、このペースで本当に最強チームが作れるかは非常に心配なところです。

理想のチーム作り その2

 

まあどうでもいい話はこれくらいにして、現在のチームです。

 

5

ベースである”スペイン人+リーガエスパニョーラ”に沿ってチームを作っていっているので、選手能力はともかくケミストリーは既に100に到達です。

ただ、前回まで重宝していた”スペインの大空翼”ことトップ下のオリベル君は契約が終わったので放出になりました。

すごくうまい選手ですが、僕は基本的に、、

 

1. ゴールドカード以上でないカードは契約延長をしない

2. トータル80を切っていたら契約延長をしない

 

という勝手な方針を決めているので、残念ではありますがオリベル君もその方針に従います。

まあ今シーズンアトレティコで活躍して、後にゴールドカードとしてまた登場してくれることを期待しているんですけどね・・。(笑)

 

いなくなったオリベルの代役にはブルーノをゲットしました。

ブルーノもゴールドカードではないですが、ブルーノクラスの選手を400コインで獲得できたのはマジでラッキーです。

パスセンスが高く、パリバレント性があって、トータルの値も80超えているのでしばらくはトップ下を任せられます。

後、新CBにサン・ホセも獲得しましたね。

サン・ホセはエアバトルも強く、パスセンスもあるので使い勝手がかなりいいです。

ビルバオにはラポルトとかムニアインとかいい選手が多いので、その辺りのレアカードは狙い目な気がしているのですが果たして獲得出来るのか・・。

 

そして新たなゴールドカードとして獲得したのが、スペインの大砲アルバロ・ネグレド

 

1

かつてはセビージャでリーガ屈指のストライカーとして鳴らした選手ですが、2013年にマンチェスターシティに行ってからはやや停滞気味

しかしそれでもポストプレーは上手く、左足のシュートも協力なのでFIFA内ではまだまだ使える選手です。

STの中では実績の割に比較的安価(僕は900コイン)で買える選手ので、僕のチームでは同じバレンシアのパコと併用して使っていくつもりです。

 

まとめ

 

リーガの選手は知名度の問題かもしれませんが、安価で買える実力者が多くありがたいですね、、プレミアの選手は結構高いイメージがあるので・・。

というわけで、今後もしばらくはリーガの中堅どころの選手を狙ってチーム作りを進めていこうかと思っています。

 

FIFA16の購入はこちら↓

 

 

FIFA関連の記事はこちら

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その3

FIFA16 攻略 ”UTでオリジナルチームを作ろう” その1

FIFA16 攻略 ドリブル・パス講座

FIFA16 プレイしてみた評価と感想

ウイイレ2016とFIFA16の体験版を比較してみた

スポンサードリンク




コメントを残す