MGO3 クラスのおすすめと強さを比較

5MGOを初めて数時間。

結構難しいですね・・。

レベル6になり、1通りのクラスが使えるようになったので色々試してみた感想を書いていきます。

スポンサードリンク




 

クラスの強さは結構違う

 

3

 

今回のMGO3では偵察・重装・潜入の3つのクラスが用意されていて、それぞれに一長一短の強さがあるため色々やりがいがあります。

ただ一度決めたクラスは変更が不可能なため、別のクラスを使いたい場合は、レベル6にして新たにキャラクターを作成(2人まで可能)することが現時点では唯一の方法となっています。

 

3つのクラスをそれぞれ比較していくと、、

 

1. 偵察

 

1

索敵能力が高く、遠距離からの戦闘や仲間のサポートを得意とするクラス。

体力や移動速度も標準的で、「MGO」初心者にオススメと公式には書いてあるんですが・・、ぶっちゃけこれが一番使いにくくて上級者向けなような気がします。(笑)

偵察クラスはその名前の通り、偵察するのに優れた兵士ですので基本的には高台から敵をマーキングするのがメインの仕事になるのですが、あんまり楽しくないんですよね・・。

レベルが上がるとスナイパーライフルを持って高台から狙うことも可能なんですが、敵はCPUではなくプレイしている人間

不規則な動きと小ダッシュ→急停止を繰り返す敵を1発で仕留めるというのは相当な技量がいります。

かといって前線に撃ち合いにいっても重装が相手だとやられ、潜入のようにスピードやステルス迷彩があるわけでもないので隠れることもできず、何をすればいいのかよく分からなく状態でやられ続けることが増えるかもしれません。

 

はっきりいって、MGO初心者がこのクラスを使うと、、

「何だこの糞ゲーは!!」

の状態になりかねないので、僕は一番最初にこのクラスを使うことは正直オススメできません。

ただ、エネミーロケーターを使えばマーキングだけは簡単にできるので、どんなに下手でも一番チームに貢献できるのはこの偵察クラスかもしれません。

それが楽しいか楽しくないかはまた別の話になるのですが・・。

 

 

2. 重装

 

5

中途半端な印象が拭えない偵察と違って重装はとにかく前線で撃って撃って撃ちまくってれば何とかなるので、個人的には一番初心者向けの装備

FPSやTPSのオンラインのように普通に戦いたい人は間違いなくこれ一択です。

前線で遭遇した潜入クラスや偵察クラスの人間にはまず撃ち負けませんので、ちょっと外道な考えですが敵をひたすら撃ち殺した時や”俺TUEEEEE”が味わえるところが好きです。(笑)

 

ただ、思っていたほど防御力が強いわけではなく、移動もかな~り遅いので上手い人が相手だと苦労する場面が増えてくるかもしれません。

また、MGOはCODやBF、HALOのようにとりあえず銃撃戦というゲームではないので、純粋にゴリ押し出来ないのがつまらなく感じる人もいると思います。

「最初はいいけどだんだんとつまらなくなってきた・・。」

なんて言葉を言われそうなクラスなので、コナミさんには今後のアップデートで上手い改善をお願いしたいところです。(笑)

 

 

3. 潜入

 

5

”THE METAL GEAR”

メタルギアと言えばやっぱりステルスアクションと思っている僕にとっては、こいつは最高に楽しいクラスです。

実際に対戦していても潜入クラスの人が主観ですが一番多く、緊張感戦略性が最も必要なこの潜入はMGOをプレイするなら一度は体験しておきたいところです。

この潜入クラスは公式では上級者向けとなっていましたが、MGSのメインミッションを大体Sランクでクリアできるくらいなら(ゴリ押し以外)、まあ普通に使いこなせます。

こいつのいいところは何といってもステルス迷彩がついているところで、最初は、

「人間相手なんだからばれるに決まってるだろ・・」

とか思っていましたが、これが案外バレないんですよね。(笑)

 

特に匍匐前進

こちはオフライン同様このMGOでも絶大な力を発揮します。

勿論、バレにくいといっても正面にいればバレるしダッシュすれば足音で気付かれますので、あくまで正面は避けて端を端をそっと通り抜けて背後に回ってからのCQC→フルトン回収のコンビネーションを繰り返すのが基本戦術

撃ち合いに弱い、指名手配されると詰みなど致命的な弱点はあるものの、それを補って余りあるほどの楽しさがあるので、”俺TUEEEEE”ではなく、”俺カッケ―”がしたい人は間違いなくこっちがオススメです。(笑)

 

あくまで、慎重かつ冷静にそしてクールにー

しばらくはこの潜入クラスをメインに頑張っていこうと思います。

 

 

まとめ

 

取りあえずそれぞれ特徴を書いていきましたが、最終的には自分が何をやりたいかだと思います。

 

何か就職活動によくある面接の言葉みたいですが、、(笑)

何でもいいからチームに貢献したいのか、とにかく敵を倒したいのか、スネークばりの単独潜入のスペシャリストになりたいのか、、それぞれの好みにあったものを選ぶとそれなりには楽しめると思います。

まだまだ配信開始されたばっかりで、バランスの悪さ、MAPの構造上の弱点、マッチングの不備などはある程度仕方ない面はあると思いますが、MGO2も何度も改善されることで”神ゲー”へと進化しましたから、気長に待つことにしましょう。

 

MGOの記事はこちら

MGO3 プレイ感想と評価

MGO3 攻略 下手でもチームに貢献する!!

スポンサードリンク




コメントを残す