NFS no limits 攻略 車による性能の違い

IMG_2042”NFS no limits”が面白いです。

初日はドリフトの使い方やブーストのタイミングなど、試行錯誤が続きましたが大体感じがわかってきました。

今回は車の性能と使いやすさを考えてみました。

スポンサードリンク




 

86が使いやすい!!

 

このNFSにはいくつかの車があり、レースミッションやトーナメントによって指定された車で走ることになります。

ざっと見たところ、全部で車は12~16種類ほどあり(追加のアップデートの可能性あり)、日産スバルトヨタといった馴染み深い車も登場するので色々とやっていてい楽しいです。

 

現在、僕が使えるのは4種類あり、、

IMG_2137

左上からそれぞれFiesta ST、86、BRZ、Golf GTI。

初期からあるBRZは平均的なスポーツカーといった感じで入門編の車なのですが、それ以外のFiesta ST、86、Golf GTIにはそれぞれ特徴があります。

 

IMG_2119

見た目は平凡な車にしか見えないフィエスタ

BRZやゴルフに比べてスピードは幾分か劣りますが、車の安定感はピカイチで、ミッション攻略はかなりやりやすいです。

ただ、やっぱりスピードがそれほどでもないので、スリルや爽快感がそれほどでもないような気がしますね、、。

 

IMG_2135

見た目はフィエスタ同様にあんまり速そうには見えないのですが、今現在僕が持っている車の中では最強の性能を誇ります。

コーナーではそれほどではないですが、コーナー上がりの直線での伸びはいいものがあるので、ミッションでは一番重宝している車です。

 

IMG_2115

頭文字Dが大好きだった僕は86には特別な思い入れがあります。

まあそれはいいとして、86はスピードこそそれほどでもないのですが、コーナーでの滑りやすさはこの中でNo.1

ドリフトが若干やりにくいなと他の車では思っていたのですが、86は逆にドリフトした方が走りやすいくらいです。(笑)

車を左に右に回しながら進む86は”俺SUGEEEEEE”と思える車なので、ミッションで積極的に試してみてください。

 

一応4種類紹介しましたが、ポルシェ911インプレッサGTRなどまだまだ登場していないレアな車がたくさんあるので、今後はそれらを全てアンロックすることを目標にプレイしていこうかと考えています。

通常ミッションでは時々使わせてくれるレアな車なのですが、、めちゃくちゃ速いので早く入手したくてしょうがないですね。(笑)

 

課金要素

 

このNFSは基本的にほとんどプレイ出来るのですが、先のミッションに進んでいくには一定以上の車の性能が必要になります。

ミッションで手に入れたお金ゴールド(金塊)を使うことでパーツを集めていくのですが、正直ちょっときつい・・というよりは結構時間がかかります。

なので、先のミッションの進みたいが、どうしてもパーツを集めるのに時間がかかるといった場合には、素直に課金するのが最も効率的な方法ですね。

 

このNFSの課金はゴールドでパーツを購入する以外にも、期間限定でレアな車(今回はインプレッサ)を直接購入することができるので、、

こちら↓

 

IMG_2058

手っ取り早く手に入れたい人はお金で購入するのもありだと思います。

インプレッサなどの車はすぐには手に入らないので・・。

 

課金はポイントサイトを利用すれば無料で手に入れることも可能なので、よかったら試してみてください。

 

マネキン↓

キラキラウォーカー↓

 

まとめ

 

NFS、すごく面白いけどiphoneのバッテリー消費がはやいのが辛いです・・。

そろそろ替え時かもしれないですね。

スポンサードリンク




コメントを残す