人気PCゲーム「ARK: Survival Evolved」感想とレビュー

1現在steamで人気沸騰中のサバイバル恐竜ゲーム「ARK: Survival Evolved」。

島で恐竜を狩ったり、仲間にしたり、建物を作ったり、バーベキューをしたりと・・、島での本格的なサバイバル生活ができるゲームとの評判のこのゲームをプレイしてみました。

スポンサードリンク




 

究極の廃人仕様ゲーム

 

2

 

「ARK: Survival Evolved」(ここからはARK)がアーリーアクセスで発売されて以降、ずっとプレイしようかどうか迷っていたのですが、ようやくセールがきましたので買ってプレイすることにしました。

最近steam界隈では人気であるマルチサバイバルゲーム、、DayzRUSTH1Z1あたりの流れからくる系統のゲームということで、実際にプレイしてみてまだ6時間程度なんですけどここまでの感想を一言でいうと・・、めちゃくちゃ面白いです。

 

サブタイトルにEvolvedと書いてあったので、今年春に発売されたゲーム「Evolve」みたいな感じかなと思って軽い気持ちで買ったのですが・・、これは完全に廃人仕様ゲームですね。(笑)

オンラインでみんなと協力して恐竜を倒したりするところは「Evolve」と同じなのですが、それに加え建物を作ったり、衣装を作ったり、恐竜を自分のペットにしたりと、、とにかくやれることがめちゃくちゃ多くて、気が付けば夜になっていたなんてこともありそうで、注意が必要な人が出てくるかもしれません。

 

一応まだアーリーアクセス版ということで、恐竜の数だったりMAP、建物の作り込み要素ってのはまだ浅く(現在逐一アップデート中)、粗さも多少は残っていますがそれでも現時点でも十分に遊べるゲームで、日本人もサーバーによりますが結構な人数がプレイしています。

 

意外に生き残るのが難しい・・

 

ARKは島でのサバイバル生活なので、何をしなければ生き残ることはできません。

ですので最低限必要なことは、、

 

1. 食料の確保(特に肉)

2. 狩るための武器

3. 自分の集落

 

この3つかなと思います。

1にもある食料なのですが、このゲームはとにかくお腹が空くのでとにかく食料の確保は必須です。

そして食料確保するためには2にある武器が必須のアイテム。

最初は武器なしの素手からのスタートとなりますので、周りの木や石を使って武器は作成する必要があります。

3の集落に関しては、集めたアイテムを貯めるところだったり、オンラインで味方同士の集まりの場所の目印として重宝するのですが・・、PVPサーバーでやっている場合は自分が作った建物を、同じサーバーでプレイしている誰かに建物を壊されたりすることがありますので、気になる人はPVEサーバーでプレイした方がいいかもしれませんね。

 

という感じで1日の時間も変わっていくかなりリアルなサバイバルゲームです。

プレイヤーと恐竜にはレベル要素があり、レベルが違いすぎる相手には勝てなかったり、レベルによってできることが増えるゲームですので、レベルが上がれば上がるほど止められなくなりそうです。

 

僕も早く空を飛べる恐竜を味方につけて、下の画像のように島の上を颯爽と飛び回りたいのですが・・、それはまだ先の話になりそうです。

 

6

 

 

まとめ

 

モンハンのような狩りゲーが好きな人、マインクラフトのような創造力を活かせるゲームが好きな人は是非ともお勧めですね。

気が付けば1000時間プレイしていた・・、なんてことも普通にありそうです。(笑)

スポンサードリンク




コメントを残す